合宿免許の開催地域を選べば楽しみも増える

合宿免許は全国各地で開催されているため、丁度良く行ってみたい地域で開催されているものがあれば「旅行感覚」で合宿免許に参加することも可能です。
尤も、本来の目的は運転免許取得であり、教習を疎かにしてしまったり羽目を外して過度な飲酒をすると言ったことは厳禁です。


しかし、適切な範囲で観光などを楽しむ分には何の問題も無いので、合宿免許を活用するための手段としては非常に有効です。



温泉地で開催されるものに参加すれば「温泉旅館で宿泊できる」と言ったメリットが期待できますし、海の近くで開催されるものならば「マリンスポーツを楽しむことが出来る」と言ったメリットが期待できます。同様に、冬場ならスキー場が近くにあるかどうかに注意するとウィンタースポーツを楽しめる可能性もありますが、冬場の場合は「道路状況」が大きく違うので注意が必要です。

一人で参加する場合には自分だけの希望に合わせて参加するプランを決めることが出来ますが、複数人でグループ参加する場合には「全体の希望をまとめる手間」がかかります。



全員の希望を叶えられないことも少なくないので、そういった場合には「全く別の目的で参加するプランを選ぶ」という方法も効果的です。
例えば、「メンバーが誰も行ったことが無い地域を選ぶ」という方法であれば、その地域の特色を知る良い機会になる可能性に期待できます。



もしも良い場所だと感じるメンバーが多かった場合、卒業旅行先としても検討出来ます。